スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

my dog skip 

ジャック好きな人は「もう見たよ♪」と思うでしょうけど
ディーノ家に「いいですよ?」と教えてもらい、昨日子供達と一緒に日本語吹き替えにして見ました。
マイ・ドッグ・スキップ マイ・ドッグ・スキップ
フランキー・ミューニース (2006/04/14)
ワーナー・ホーム・ビデオ
この商品の詳細を見る

私は子供と見る前に一足早く字幕で見たんですけど、何度見ても泣いてしまう。
長女も涙腺がゆるく、「泣き所」では必ず泣く。
次女はいまいち分かってないのか、映画などを見せてもあまり泣くことがない。
これはどう?と思い、私は映画ではなく子供達の顔を盗み見
「泣き所」…長女泣き始めた…
「???」…次女泣き始めた…
え?ここで?
人とは違うすばらしい感性の持ち主なのかしら…
映画を見てるとき長女と次女の真ん中にラビが寝てて
見終わったあと子供達はず???っとラビにキスしたり、抱きしめたり。
そんなキモチになる映画です。

コメント

はっ!!ジャック初心者のわたくしは知りませんでしたv-356早速チェックしてみますね♪
は~、でも間違いなく泣いてしまうんだろうなぁ・・・

見たことないんですよ~(汗)
泣くのはニガテだけど…今度見てみますv-55
私も間違いなく大泣きなんだろうなぁ…

見ましたよ♪ 何度も。。。

泣いちゃいますよね。
姪っ子たちとも見たんですが、二人とも泣いていました。
ラッキーだけきょとんとしていたな(笑)
やっぱり、うちも見終わってから、ラッキーを抱っこしたり、撫で撫でしたり。。。

スキップのおかげで、主人公の男の子は皆と友達になれるんですよね。
子供と犬が一緒に成長していくって、いいですよね。
でも、悲しいのは犬の寿命は短くて、すぐ子供を追い越していく、子供が若者になったときには、犬は年老いていて、若者は子供時代、青春時代をともに過ごしたかけがえのない親友である愛犬と別れなければならないということですね。

私も前に観たよ~。

次女がどこで泣いたのか気になるわ~♪

泣き所

こんにちは。ぶーし☆ねっとではたびたびお話させて頂いてるかもしれません。告白したかしら?ラビちゃんとCocoが親戚さんなこと.....よろしくお願いします。ところでSKIPですが、我が家の泣き所は結構一致してまして、SKIPが殴られて病院で生死?をさまよっているところと、主人公が大きくなって、家を離れて行く時のバスを見送っているところです。
あ~また見たくなったので、今夜見まーす!!

☆あやさん☆

泣きます。きっと泣きます。
ティッシュ用意してね。

☆hitomiさん☆

1人で見ると遠慮なく泣けます。
我慢するとアタマ痛くなっちゃうし。
大泣きしてください。

☆ラッキーママ さん☆

何度も!と言うことはDVD持ってるんですか~?
うらやましい。私も欲しいです。

ラッキーちゃん「きょとん」ですか。かわいい。
ラビはずっと寝てました。興味ないみたいです。
「子供と犬が一緒に成長していく」って楽しいこともつらいことも経験して、子供なりに理解し受け入れていくので本当にいいことだと思います。

☆紫姫さん☆

そ~なの~?!
私つい最近知ったばかり。
次女は
たたかれた後とことこ歩いてお墓の入り口に来たところで
泣き始めました。
微妙なとこでしょ。

☆Cocomamaさん☆

今親戚サイト見てきました。
うふふ。親戚さんでしたね~。宜しくお願いします☆
CocomamaさんもDVD持ってるんですか?!
いいなぁ。やっぱり欲しくなって来ちゃった。
私の泣き所は…これまた人とずれてるかも。
いなくなった後、いつもskipにソーセージをくれるおじさんが言ったセリフで一気に来ましたv-406
生死をさまよっている所なんて子供達の泣き声で何も聞こえなかったし…大泣きです。
二人とも今朝は目がパンパンに腫れてました(笑)

DVD

DVD持ってるんです....ふふふ。ヤフオクで新品の安いのかいましたよん。これからまた見ます...

☆Cocomamaさん☆

私もこれからヤフオクとamazonチェックして寝ます。
おやすみなさ~い。

★rabimamさん&紫姫さん★
自分も次女さんと同じところでウルウルきました。
次女さんと血液型同じなのかな?

☆しみっちょ!さん☆

…って。おいおい。
rabipapaですね?
出張先からコメントありがとう。
同じ血液型だと思われます。
今月末の検査で次女の血液型が判明するね。
楽しみ~。

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。